令和元年度 食育講演[イベント]:公益財団法人春日井市食育推進給食会

令和元年度 食育講演

学校給食に関心を持ってもらうため、また健全な食生活を実現するのに必要な知識や判断力を養うことを目的に、グリーンパレス春日井にて金城学院大学生活環境学部 丸山智美教授による、食育に関する講演会を実施しました。
開催日時令和元年8月20日(火)午後1時30分から午後3時
会場グリーンパレス春日井
参加人数15名
演題子どもたちの健康を守る学校給食
〜給食を作る栄養・調理と衛生管理の専門家集団の技術から学ぶ〜

当日の様子

当日の感想

  • 今日は、この話が聞けて良かったです。いつもは多分聞けない事を聞けて嬉しいです。私の将来の夢は管理栄養士なので次回は管理栄養士の仕事を教えて欲しいと思います。
  • 給食の大事さ改めて良くわかりました。感謝でいっぱいです。子供の成長につながっていく為、家でもバランス良く作れるよう努力していきたいです。生活リズムも整えたいです。給食の事を娘と一緒に聞けて良かったです。
  • 給食の調理に従事する側として貴重な講演を聞けてこれからの調理に対する考え方もいい方に変わっていけたらと思います。
  • お話が上手でとても参考になりました。
  • わかりやすく、楽しく受講できました。
  • 自分にもこれから給食を食べて成長していく子供がいるので、学校給食のようにバランスの取れた食生活を送らせないといけないなと思いました。人間のリズムに気を付けて夜型にならないようにしたいです。
  • 説明がわかりやすく、ゆっくり話していて聞きやすかったです。給食について、様々な話が聞けてとても勉強になりました。
  • とてもわかりやすい内容でした。高校生の子供が睡眠時間が不規則なのが健康に非常に思いというのが危機感に変わりました。さっそく子供に教え込みたいです。幼稚園で給食を調理をしているのですが、自分たちの仕事に今まで以上に誇りを持ってのぞめます。
広告掲載について広告掲載について広告掲載について広告掲載について
広告募集について