令和元年度 愛知を食べる学校給食の日[イベント]:公益財団法人春日井市食育推進給食会

令和元年度 愛知を食べる学校給食の日

「愛知を食べる学校給食の日」とは、学校給食に地域の農産物を使用することで、児童生徒や教職員、保護者等学校関係者が地域や県産物への理解を深め、地域に伝わる食文化や食の加工技術に触れることで、より豊かな食生活を営もうとする意欲を高めるきっかけづくりとしたものです。

愛知を食べる学校給食の日


6月は食育月間です。「地産地消」という言葉を知っていますか。地元でとれた食べ物を地元で食べるという取り組みです。★マークは6月19日(小学校)、6月17日(中学校)の給食に使われている愛知県や春日井市でとれた食べ物です。生産者の方が育ててくださった食べ物を大切に味わうとともに給食を味わうことで、みなさんも「地産地消」を意識してみましょう。

広告掲載について広告掲載について広告掲載について広告掲載について
広告募集について